2019年12月10日 (火)

土産物屋の猫たち

かずら橋にある土産物屋の前で陣取る猫たち

店の方が動くと 素早く空地へGO!

 

私の前を猫たちがピューンと横切る 車が通っていてもお構いなし

多分お昼ご飯の時間なんだね

 

茶トラが多く 8年前にお空へ行ったくおんを思い出す

 

穴の空たフェンスからジャンプし餌場へ 何見てんのよ!

Hana2019202

 

観光客を注視

Hana2019203

 

少しずつ寄ってくる

Hana2019204

 

食事の後はバラバラに

Hana2019205

 

満腹だね

Hana2019206

 

 

2019年12月 3日 (火)

祖谷のかずら橋

カレンダーが最後の一枚になり 冬らしい天気になりました

さて 大歩危峡の後は祖谷のかずら橋へ。。。

 

数年前(数十年?)行った時は 道幅が狭く 大型バスは入れなくて

ボンネットバスに乗り換えたような 風情が有って良かったのですが 

今では新しい道路が出来て 大きなお土産屋さんも出来ていた

それはそれで便利ですが

 

吊り橋が苦手な私は以前も今回も もちろん渡りませんでしたよ

フウフ揃ってダメなんです 

 

祖谷のかずら橋から望む 紅葉が綺麗でした

Hana2019116

 

 

Hana2019117

 

みんな恐くないんですね

Hana2019118

 

Hana2019119

 

 

ガイドさんから教えてもらった

びわの滝 あの迫力は写しきれませんでした

Hana2019200

 

 

Hana2019201

2019年11月29日 (金)

大歩危峡ツアー

晴天に恵まれたレオマの森旅行 オプションの大歩危峡ツアーに参加

紅葉の峡谷を遊覧船で巡り 川の上からゆったり堪能することが出来る

紅葉は散り始めていましたが それでも空の青とマッチして素晴らしかった

 

結晶片岩が水蝕されてできた渓谷は 大理石の彫刻がそそり立っているかのようで

水面に映る姿も圧巻でした

 

迫力満点の岩

Hana2019111

 

 

Hana2019114

 

 

Hana2019110

 

 

Hana2019113

 

 

Hana2019112

 

 

エメラルドグリーンの水面 透明度が凄い

Hana2019115

2019年11月18日 (月)

レオマの森へ

秋も深まり各地で紅葉便りが届いています

昨年は海側に旅行 葉っぱは青々紅葉は見られませんでした

ならば今秋は四国香川県 大歩危峡へ 紅葉情報を確認してから宿探し

何とか見つかり一安心 知人は取れなかったとか

 

紅葉の時季は皆さん 数か月前から予約してるもんね

 

庭の花 冬が来る前にボチボチ剪定しなくては(一時にすると腰が痛くなるので)

 

オキザリス(雑草のごとく逞しい)

Hana2019108

 

アブチロン(冬を越せるよう少しだけ剪定)

Hana2019109

2019年11月12日 (火)

春花の植え替え

暑くもなく寒くもなく 花の植え替えには最適な気候

枯れた夏花を片付け 春花の植え付けをしました

と言っても小さな植木鉢 数個 それもパンジーとビオラ

 

近年は有名メーカーが競って販売してる 高価な苗が主流ですが

苗売り場に遠慮がちに置かれている 78円の安いやつ

これが優れもので お日様さえ当たると たくさん蕾を付けるのです

寒い冬を耐えた苗は 見事な花を咲かせます

 

品種改良された高価な苗は 何故か突然消えたりするんです

人も植物も温室育ちは チョッと?ですね

 

今咲いている庭の花

ツワブキ

Hana2019105

 

朝倉山茶花 今年はたくさんの蕾をつけました

Hana2019106

 

朝倉山茶花 青空に映えて

Hana2019107

2019年11月 6日 (水)

ミニパーティー

良いお天気が続いています

4月から行き始めた 社交ダンス教室のミニパーティーへ出かけました

祭日と言うこともあり 大勢の人で賑わっていました

男女4組の先生が踊ってくださり 男性参加者も多かったので 

休むことなく踊れ大満足

 

関西では パーティーと言えば女性が多いんです

 

あまり期待していなかったミニパーティー 参加して良かった

何でも行ってみないと分からないですね

 

ホトトギスが散り始めました

Hana2019103

 

白花ホトトギス

Hana2019104

«コタツを出そうかな?