« 再入院 | トップページ | 庭の花 »

2007年5月22日 (火)

午後のひととき

インシュリン注射を朝夕2回にし やっとケトンが出なくなりひと安心
でも食事量が少なく 最低量食べないとまた点滴をしなくてはなりません
4本足とも点滴の為毛が剃られ紫色に 痛々しくて。。。
もう点滴はイヤだよね 
カリカリを一粒ずつ手渡しで1時間ほどかけて食べさせる

満腹になり 気持ちよくお昼寝

Kuon66


夜もこんなだといいけど

Kuon65


キキはこの頃 ここがお気に入り

Kiki14


しずくの流し目? 色っぽいね

Sizuku21_1

« 再入院 | トップページ | 庭の花 »

」カテゴリの記事

コメント

くおんちゃんのご退院おめでとう~!
帰ってきてくれて、おばちゃんも嬉しい。
でも痛々しい注射跡を見るのは辛いな(ToT)
そよかぜさんの苦しいお気持ちが分かります。
心から応援します。
うちもいつか辿る道かもしれしれません。
しっかり眠れていますか?

退院良かったですね。やっぱりお家が一番なのだと、くおんちゃんの安らかな寝顔を見ると思います。
食欲のないのが心配ですが、少しずつ快方に向かっているようですね。

痛々しい点滴の跡・・・
辛いよね・・・
でも元気になる為だから、我慢しようね!
くおんちゃん頑張れ。

なっちのママさん、いつもありがとうございます。
くおんは僅かながら自分でインシュリンを出しているため
低血糖にならないよう慎重にしています。
適量が分かるまで3ヶ月か半年位かかるでしょうが
その後は、インシュリン注射さえきっちりすれば
健康な猫と同じように生活できます。
夜中でも食事を与えるので、昼寝しています。

のんママさん、食欲も少し出てきたようでホッとしています。
24時間ごはんを出せればいいのですが
多頭飼いのため、一日の食事量が分からなくて
しずくが太り気味なので用心しています。
くおんは調子のいい日は、リビングで毛づくろい
やっぱり3匹揃わないと・・・
インシュリンの量が分かるまで、後少しの辛抱です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再入院 | トップページ | 庭の花 »