« 庭の花 | トップページ | 動物病院の仲間たち »

2007年6月 3日 (日)

長期戦になりそう

金曜日の夜 ご飯を少ししか食べない
ん? まさか! 
土曜日早朝 ケトンが3プラス グッタリしている 
病院へ電話すると 直ぐ連れてきてくださいとのこと
その場で入院 今度は長くなりそう

くおんは自分でインシュリンが出ているため
低血糖が恐くてインシュリン量を少なめに投与する
それで高血糖が続くが慎重に量を増やしていく

面会に行くと ゲージに入れられご機嫌斜め
点滴針を外すといけないのでエリザベスカラーをつけられ辛そう
「くおん」と呼ぶと 私を見て声にならない声
背中と頭を撫ぜると擦り寄って甘える
「ごめんね」インシュリンの適量が分かるまであと少し我慢してね
いつまでも居てあげたいけど閉院の時間だから
また明日会いにくるからね

« 庭の花 | トップページ | 動物病院の仲間たち »

」カテゴリの記事

コメント

そよかぜ☆さま

 くおん☆にゃんは、加齢に拠る
影響もあるのでしょうか。
人と違い、言いたい事も言えずに
可哀想に思います。

 看病疲れなどに留意されて、
ご自愛下さい。

  合掌

弓龍さん、こんばんは。
10歳以上、避妊又は去勢手術をしている
それと肥満が重なると糖尿病になりやすいそうです。
くおんはおっとりした性格なので、看護士さんたちに可愛がってもらい
病院暮らしが、そんなに苦にならないみたいなのが
せめてもの救いです。

糖尿病は一生付き合っていく病
退院したら、デ~ンと構えつつ慎重に対処していく積りです。

安心は出来ないのですね。
それなりに安定していると思っていたのですが。。。
うちも高齢で去勢・避妊手術をしているから油断はなりませんね。
医院の方に可愛がって貰ってて良かったです(^^)/
でも、そよかぜさんには敵いませんものね。
暑い日が続きますが、病院通い頑張ってね。

そよかぜ☆さま

 今日の沖縄県地方は、
午後から大雨でした。
京都は、いかがですか。

 そよかぜ☆さん
応援していますから
頑張るのですよ、ね。

  合掌

くおんちゃん、大丈夫ですか?
うちの猫も糖尿病で先日退院したばかりで・・・
思わずコメントさせていただきました。
がんばってください☆

うーん難しいのですね。(>_<)
インシュリンの量が決まるまでとはいえ
くおんちゃんにとっては我慢の日々ですね。

心を鬼にして病院を後にするそよかぜさんもお辛いでしょうが、もう少しの辛抱ですね
横浜の空の下で応援しています!

なっちのママさん
糖尿猫の9割が不安定だそうで
一度でインシュリン量が決まるのは、1割程度らしいです。
とっても優しい獣医さんで、くおんはよくなついています。
点滴が無いときは他の入院猫や犬たちと
仲良く遊んだりして・・・
ご飯も少し食べるようになり、今週末には退院できそうです。

弓龍さん
いつも励ましのお言葉ありがとうございます。
くおんは大切な家族、毎日顔をみないと落ち着きません。
退院まであと一息、頑張ります。
神戸は青空が広がり、爽やかなお天気が続いています。

nyaokoさん、コメントありがとうございます。
くおんは重症になるまで気付かなくて
入退院を繰り返していますが
初期に発見すると、食事療法などで普通の生活が出来るようです。
愛猫のためお互い頑張りましょうね。

のんママさん
点滴すると血糖値は正常になるのですが、家ではそうもいかなくて。。。
獣医さんに「お母さんが一番の主治医」
その内、小さな変化が分かるようになりますよと言われました。
糖尿病は、食事とインシュリン治療で普通の生活が出来るようになります。
今朝で点滴が終わり、本格的にインシュリン量の調整をします。
いつも、応援ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭の花 | トップページ | 動物病院の仲間たち »