« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月29日 (月)

紫陽花①

今日は久しぶりにまとまった雨が降り 木々も生き生きとしています
長雨は困るけど 梅雨は梅雨らしくなくちゃね

六甲森林植物園の紫陽花が見ごろなので 日曜日に行って来ました
毎年行くのは紅葉の季節 こんなにたくさんの紫陽花があるなんて
知らなかった 濃い青から淡い青 ピンクなど満開の紫陽花が
園内いたるところで楽しめる 爽やかな風の中のんびり過ごしました


アナベルの群生


Syokubuten01


正門から長谷池に続く紫陽花の小道


Syokubuten02


ピンクの紫陽花


Syokubuten03

2009年6月28日 (日)

今日の猫たち

夜8時30分 本日最後の食事を終え
それぞれ好きな場所へ


キキはテレビの上


Kiki46


くおんは部屋と廊下の敷居を枕に 痛くないかねぇ


Kuon173


しずくはパソコン後ろの座布団


Sizuku76


私が2階の寝室に行くとくおんとキキは「ニャンニャンニャ~ン♪」といいながら
先回り お布団の上でスタンバイ

2009年6月27日 (土)

子猫 その後

先日の捨て猫 飼い主が見つからず
お向かいのAちゃんは お母さんに「元の場所に置いてきなさい」と言われ
友達と捨ててあった場所へ。。。
しばらくしてAちゃんが帰ってきた 子猫を抱いて 
実はAちゃんは耳が聞こえない お母さんも聾だけど口の動きをみて
会話が出来る 
始めて会った時 少し声が大きいだけで普通に話せるので聾唖者だと
分からなかった 聞こえない人が健聴者と同じに話すのは凄いこと
相当の努力がいるそうです
そのお母さんがAちゃんに 言葉を教えてるのを聞いた時
胸に熱いものがこみあげてきました
話が脱線しましたが Aちゃんの願いが叶い 子猫を飼ってもらえました

あくる日お母さんに会ったら「猫は可愛いね~」と
あぁ 良かった 何か胸のつかえがおりたようです

2009年6月24日 (水)

捨て猫

外で子猫の鳴き声がする
小学生の女の子達がグレーの子猫を抱いている
各家のチャイムを鳴らし「子猫飼ってくれませんか」と頼んでるが
なかなか飼い主は見つからない
飼ってあげたい衝動にかられますが 我が家には老猫3匹がいて
くおんは糖尿で食事制限をしてるし 家猫は20年生きるとして
自分たちの年齢を考えると 最期までみる自信がありません
とりあえず お向かいのお家で飼うみたいです


ニャニャ~鳴いてるのはだぁれ?


Sizuku75


お母さん 子猫がいるよ


Sizuku74


最近 キキのお気に入りはドレッサーの後ろ


Kiki45

2009年6月23日 (火)

しずくはくおんが好き

湿度90% ジメジメ梅雨に猫たちもぐったり
特にくおんは暑いみたい


ここが涼しいかな


Kuon170


しずくはくおんを見つけると すぐそばに寄っていく


Kusi67


ぼく のどが渇くんだ


Kuon171


おいしかった!


Kuon172


いただいた絵手紙がたまっているので
紫陽花を何枚も描きました
絵手紙仲間に同じものを。。。この頃グータラになってる


Etegami0906

2009年6月21日 (日)

書写山円教寺②

「秘仏・如意輪観音像と四天王像」の特別公開と
播州書写山縁起絵巻「全長22.4m」の観賞
もうひとつの楽しみは「大田忠道プロデュース」の特別精進料理
座禅体験もあるそうだけど またの機会に。。。


妙光院(食事場所)


Shosha03


うす味で上品な味 食べるのがもったいないくらい 


Shosha04


全体像はこんな感じ(パンフレットより)


Shosha05


鹿が。。。


Shosha12


自然の中の大仏様


Shosha10


映画「ラストサムライ」が撮影されたところ


Shosha11


鳥のさえずりを聞きながら食事をする贅沢 緑のシャワーを浴びながら
のんびり過ごすしあわせを感じています

2009年6月20日 (土)

書写山円教寺①

朝からカンカン照り UVクリームをタップリぬり帽子に日傘
この年になると 日焼け対策をバッチリしなくちゃ元に戻らない
神戸駅で友達と待ち合わせ姫路まで新快速 そこからバスに乗り
ロープウェーで書写山円教寺へ。。。


書写山円教寺


Shosha01


足元に気をつけながら階段を上がる


Shosha02


摩尼殿


Shosha06


Shosha07


Shosha09


下を見ると お~ こわぁ~


Shosha08

2009年6月18日 (木)

書写山円教寺

明日は書写山円教寺に出かけます。
22.4mもある「播州書写縁起絵巻」は初公開
春の特別精進料理も楽しみ。


バーベナーが元気

Hana0939


バーベナー ピンク

Hana0941


ガウラ(白鳥草)

Hana0940

2009年6月15日 (月)

ツルランが咲きました

一年中窓際に置きっぱなしで たまにお水をやるだけで
ニョキニョキ鶴の首のように花茎が伸び 次々花を咲かせます
昨年 株が植木鉢いっぱいになったので 株分けして友達に1鉢あげました
先日電話で「花咲いたでしょ?」と聞くと 「え~ 蕾できてないよ」
変だな~ 放っといても勝手に花が咲くんだけど。。。
環境に合わなかったのかなぁ 

Hana0936


Hana0937


シャスターデージーが一輪 明日は何輪咲くかしら

Hana0938


たくさん咲いたらお墓に持って行くと オットがいっております

2009年6月13日 (土)

ホッ!

ごはんを食べて ホッとひと息 小さな寝息をたてるくおん
さっきまでのうるささはナンだったの

Kuon169


お皿はピカピカ 洗わなくてもいいくらい

2009年6月11日 (木)

時の記念日

明石市立天文科学館へ行かない?」と友人から電話
6月10日は時の記念日で 入館料が無料とのこと
プラネタリウムなんて 小学校の時に行ったきり
懐かしいな~
当日はあいにくの雨にもかかわらず たくさんの人が来ていた

投影時間は50分 日没の空からだんだん照明が落とされ
真っ暗な夜空に満天の星 「あそこが北斗七星です」と
解説を聞きながら 子供の頃夜空を見上げ探したことが思い出されました
20分も経つと あちらこちらで気持ち良さそうな寝息が。。。
隣の友人も夢の中 いつも眠るそうです
沖縄の「七夕伝説」など 楽しいお話しがいっぱい有ったのにな

通行記念証をいただきました

Sigosen


今世紀最大級の皆既日食

7月22日(水)午前から正午過ぎにかけて
日本全国で日食をみることが出来ます
私の住む明石でも約8割欠ける太陽が見える日食が見られます

2009年6月 9日 (火)

庭の花

水彩画教室の後 久しぶりに仲間とランチ
絵は勿論のことその後のお話しも楽しみのひとつ
新型インフルエンザで 教室が終わるとそそくさと帰っていたが
あの騒ぎは何だったの?

ゼラニウムが元気

Hana0934


ランタナはこれからの花

Hana0935

2009年6月 7日 (日)

ビワジャム

たわわに実ったビワ 毎朝鳥と追いかけっこ
羽のある鳥にかなう筈はなく 食べかすの種を掃除することに
それでも食べきれないほど収穫できたので ジャムを作りました


ビワジャム①

ビワの実(種と皮を除いたもの) 500gに
砂糖                 100gを入れ
20分おいてから 蜂蜜大さじ2杯入れ
汁がなくなるまで煮詰める
仕上げに レモン汁 半個分を入れ
もう一度 10分ほど煮て出来上がり
食パンにつけるとおいしいですよ

Biwajyam02


ビワジャム②

ビワの実(種と皮を除いたもの) 250g
砂糖                  50g
水あめ               大さじ1
20分おいてから 汁がなくなるまで煮詰める
仕上げに レモン汁 半個分を入れ
10分くらい煮る

レモンの酸味が利いてさわやかな味です

Biwajyam01

2009年6月 6日 (土)

ふわぁ~

さっきまで あんなに鳴いていたのに ごはんを食べるとコロン
しあわせそうな寝息をたててる 
糖尿病でなければ 思う存分食べさせてあげるのに。。。
くおん長生きしようね

Kuon168


しずくがピッタリ寄り添い 毛づくろい

Kusi66

2009年6月 4日 (木)

後ろ姿で失礼!

くおんとキキ 何をお話ししてるの?

Kuki12


窓の外にはアルストロメリアが咲いている

Hana0933


お気に入りのイスで

Kiki44

2009年6月 3日 (水)

トンボが来た

「ナガバオモダカ」に可憐な花が咲きました
池の水を浄化しメダカも喜ぶ植物と
キャッチコピーにありますが。。。
以前も池に沈めるだけで 水が綺麗になるという石を
入れたけど全く効果が無かったっけ

Ike03


今日の夕方 クレマチスのつるで羽休めをしているトンボがいました
図鑑で調べると「トラフトンボ」らしい?
名前をご存知の方は教えてくださいね

Tonbo

先日「糸トンボ」を見つけたけど 上手く撮れなかった

2009年6月 2日 (火)

ネコ草

お腹が空いてたまらないとき ネコ草を食べると
気持ちが落ち着く気がするんだ

昔は猫缶も食べてたけど。。。

Kuon165


ムシャムシャ

Kuon166


ガブッ!

Kuon167

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »