« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月29日 (水)

つばめ

洗濯物を干していると 鳥のさえずりが聴こえる
上を見ると電線?につばめが一羽
最近 ケーブルや光ファイバーなど 電柱に色んな線があるので
何の線か分からない


Tubame01


もう一羽飛んで来た


Tubame02


羽つくろい


Tubame03


ご近所の軒下に いくつかつばめの巣があり 我が家に偵察に来るも
巣作りをした形跡がない 猫がいるからかなぁ

2009年7月27日 (月)

涼し~い おはなし

友人から亀岡旅行の写真がメールで送られてきた

その中の1枚、旅館の部屋の障子を開けて座っている写真
「何か感じない?」 別に何も感じないけど。。。
比べるので、同じ時の私の写真を送って欲しいとのこと


そういえばあの時、窓の外の林になっているところから
誰か見ていそうで気味悪いと言っていたっけ
でも、私はなんとも無かった

大浴場に入った時も、露天風呂に滝が流れていて
そこに誰かいるようで怖いからと彼女が言うので、すぐ屋内の温泉に戻った。
私は何も感じなかったが、用心して夜は部屋を明るくして眠った。


彼女から送られてきた写真をオットに見てもらうと、最初は何ともないと言ってたが
しばらく見つめていると「あっ!人の顔が写っている」と。。。
瞬間、二人とも全身鳥肌が立った。
よく見ると、彼女の左後方に男の子の顔がはっきり写っていた。


時同じくして撮った私の写真には何も写っていない。
これって「心霊写真?」
テレビで見たことあったけど、実際に経験するなんて。。。

それにしても、お風呂に50分入っている間、誰も入ってこなかったのも不思議
若しかして四次元ポケットにはいってたりして(笑)


涼しくなったところでお口直しに くおんの寝姿を。。。


Kuon181

2009年7月25日 (土)

庭の花

昨夜からの雨は凄かった
大きく育ったモクレンの葉が、今にも千切れそうに風に揺れる
空梅雨かと思った6月に比べ、後半になってドカ雨、これで収支が合うんだ


今ごろ咲いた「季節外れのシクラメン」 異常気象?


Hana0946


絵の題材にした、白い紫陽花を挿し木したら芽が。。。楽しみ


Hana0947


やっと咲いたサルスベリ いつもより花色が薄いみたい


Hana0948

2009年7月23日 (木)

全員集合

ごはん30分前になると 猫たちがどこからともなく集まってきて
私の回りをウロウロし始める


くおんが「にゃぁ~ ごはんちょうだい」と 代表で催促する


Kuon180


しずくは 行儀よく待ってる


Sizuku81


キキは ネコ草でまぎらわす


Kiki48

2009年7月22日 (水)

京都亀岡旅行 続き

46年ぶりの皆既日食 朝日差しが見えたので期待していたら
雲行きが妖しくなり その時間になると太陽はスッポリ雲の中
諦めてテレビを見ることに
硫黄島付近の船から中継していた 皆既日食の幻想的な風景
ダイヤモンドリングの神秘的な輝き 自然の素晴らしさに感激!


さて亀岡旅行の続きを。。。

夕食は「牛肉のしゃぶしゃぶ」 


朝温泉に浸かり さっぱりしてから朝食
朝から豪華でしょ お腹いっぱいといいながら殆ど食べた


旅館を出て電車で嵯峨嵐山で下車 渡月橋まで散策
途中 嵐山天龍寺へ


Hodu15


ハスの花がチラホラ 見ごろは過ぎていた


Hodu16


庭一面のモミジ 紅葉の頃に来ると綺麗だろうなぁ


Hodu17


無料入場券が有ったので「美空ひばり座」を見学(写真撮影は禁止)
渡月橋から保津川を望む


Hodu18

2009年7月20日 (月)

京都亀岡旅行

三宮で軽く昼食を済ませ新快速で目的地へ
腰への負担を考え最小限の荷物に。。。
オットと行く時は「これも一応もっていっとこ」と大きな荷物になるけど
自分で持つ事を考えたら そうもいってられない


今回の旅は 旅館でのんびりすること
観光は二日目だけにした


亀岡までは嵯峨野トロッコ列車に乗りました


Hodu01


いらっしゃいませの像が


Hodu02


トロッコ列車の到着 


Hodu03


連休前の金曜日なので空いていた


Hodu04


保津川を眼下眺めながら イザ出発


Hodu05


動く列車で写真を写すのは至難の業


Hodu06


保津川下りの船
友人に「保津川下りをしましょう」と言われたけど 私は急流が恐くて断った
好奇心旺盛でたいがいのことは大丈夫だけど
吊橋と急流下りだけはダメ


Hodu07


どんどん遠のいていく


Hodu08


途中雨がポツポツきたけど 綺麗な景色と空気で生き返ったみたい


P1000638

2009年7月16日 (木)

今日の猫たち

雨が降りそうで降らない 湿気を含んだ風 蒸し暑いです
明日友人と亀山に行きます
一泊二食付きで格安の旅館があり 残があと一組 
取り合えずおさえたとメールがきた もちろん行きま~すと返事 
三宮で待ち合わせ 後は気ままな旅になりそう


私が留守の間 オットがくおんのインシュリン注射をひとりで出来るよう練習
無事ひとりで打てるようになりました これで私だけ旅行ができるぞ~
ありがたいことです


くおん 留守番たのんだね


Kuon179


しずくもお父さんと仲良くね


Sizuku80

2009年7月14日 (火)

庭の花

ギラギラ照りつける太陽 少し動いてもドッと吹き出る汗
もう梅雨が明けたような青空 
雨が降らないので サルスベリの蕾がうどん粉病になってる
ホースで水をかけてもおっつかない なるべく薬はまきたくないけど。。。


レモンバーム おいしいのか葉が虫穴だらけ


Hana0942


ピンクのランタナ


Hana0943


インパチェンス 木陰に色鮮やか


Hana0944


桔梗


Hana0945

2009年7月12日 (日)

我が家の小さなビオトープ

メダカ池のウォーターポピーが 今夏始めて咲きました
日の出と共に開き始め12時ごろ満開になり 
午後3時ごろにはしぼみ始める一日花 とっても可愛いです


Ike04


今年はメダカが孵らない 水草をバケツに取りおきすると
2、3日で赤ちゃんメダカが泳いでるのに。。。
もしかして 小さな池に増えすぎた親メダカが卵を食べるのかも


白っぽいのと赤っぽいメダカは「ミックス」です


Ike05


我が家のホテイアオイの成長が悪いので 
蕾つきのを買ってきたら綺麗な花が咲きました


Ike07


上から見たらこんな感じ


Ike06


シラサギカヤツリ 冬に短く切り戻すと春先に葉っぱが伸びてどんどん増えます


Ike08

2009年7月10日 (金)

毛玉ケア

猫は毛玉を戻すのが仕事?
毛玉ケアをしてるにもかかわらず 長毛のキキは10日に一度は戻す
糖尿病のくおんは 植物性のカリカリゆえお腹持ちが悪い
だから食後は 白身魚味を食べるキキの後をついて回る


今日も夕食後 2階で大きな音がするので飛んでいくと
洋服ダンスの上に 凄い形相のくおんが。。。
あ~ やられた キキが戻したごはんを半分食べられてしまった


普段は上れない高い所へどうして上ったのか
「火事場の○○力」とは こういうことをいうのね

たまに食べたってどーってことないわ


この頃くおんは パソコンをしてる椅子の脚を枕にする
踏んづけられるよ


Kuon178

2009年7月 9日 (木)

あぢ~

湿度99% 風が家の中を吹き抜け まるで「海の家」のよう

午前中は台所のすき間家具の上で寝るしずく
午後は 涼を求めて2階へ。。。


いつものように 壊れたカゴの中


Sizuku78


入ったのはいいけど あぢ~


Sizuku79

2009年7月 7日 (火)

おしゃべり猫

「くお~ん」 お母さんがボクを呼んでる ごはんかな?


Kuon176


ごはんまだ? お腹すいたよ~
「まだ1時間あるからね」
うちの猫たちはおしゃべりなんです


Kuon175


あ~ぁ せっかく起きたのに


Kuon177

2009年7月 5日 (日)

今日の猫たち

はや7月 今年はまだ蝉の声を聞いていません
そういえば サルスベリに蕾がついてない エアコンも入れていない
朝晩涼しくて過ごしやすいし もしかして冷夏?


穏やかな午後のひととき くおんは どんな夢を見てるのかしら


Kuon174


しずくは冷蔵庫横のすき間家具の上
かつてはくおんのテリトリーだったけど 今は上れない


Sizuku77


キキが珍しく飾り棚の上に。。。


Kiki47

2009年7月 3日 (金)

紫陽花④

コウホネの花が長谷池を黄色に染めて とても綺麗でした


Syokubuten18


アップを撮るのに池に落っこちそうになりました


Syokubuten17


コウホネの後ろはスイレン


Syokubuten19


ブラシノキ


Syokubuten20


ノリウツギ


Syokubuten21


人気者のニホンカモシカはお食事中


Syokubuten22

2009年7月 2日 (木)

紫陽花③

先週から本格的にリハビリに通っています
30代から腰痛持ち 若い頃は悪くなっても数日で治っていたのが
年を取るとそうもいきません そのうち良くなると思っていたのは甘かった
「腰脊柱管狭窄症」立派な病名をいただきました
加齢によるもので ポピュラーな病気らしいですが痛いです

それで PCの時間を30分~50分に制限しているため
紫陽花も数回に分けてUPしますが 見づらくてごめんなさい


入口付近のシャラノキ(ナツツバキ)


Syokubuten11


ウスバヒョウタンボク(絶滅危惧種) 実には毒があり食べられません 


Syokubuten12


シチダンカ(ヤマアジサイ) 清楚なお花 茶花にピッタリ


Syokubuten13


シチダンカ UPはこんな感じ


Syokubuten14


ホタルブクロ


Syokubuten15


ヒメジオン


Syokubuten16

2009年7月 1日 (水)

紫陽花②

午後から雨の確率100%が外れ 風が強いもののまずまずのお天気
姉と出かける日は雨が降らない さすが「晴れ女」
コーラスで 楽しく歌ってストレス発散してきました。


六甲森林植物園の紫陽花の続き
額紫陽花にも色んな種類がありました


青い額紫陽花


Syokubuten04


赤い額紫陽花 「収集家の方の特別出展」


Syokubuten05


ピンクの額紫陽花


Syokubuten06


花が青で額が白


Syokubuten07


白の額紫陽花


Syokubuten08


アナベルの小道


Syokubuten09


ベンチでひと休み


Syokubuten10

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »