« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月27日 (火)

しずくちゃん

何にでも興味津々なしずく 日向ぼっこしながら耳だけこっち

Sizuku144


呼んだぁ~  「呼んでないよ~」

Sizuku145


あぁ 退屈だにゃぁ~

Sizuku146

2011年12月18日 (日)

しずくとキキ

くおんがいなくなって3週間 まだ実感がわかない
いつもリビングにいて「撫ぜろ~」ポーズをしていたので
オットは手持無沙汰で寂しいと言う


キキはマイペースな猫で くおんがいなくなっても同じだけど
しずくは 大好きなお兄ちゃんがいなくなって 食が細くなった
食事を残すことなど無かったのが いつも食器に残っている
そのうち慣れると思うけど。。。くおんの分まで可愛がるようにしよう 


何となく元気がない しずく

Sizuku143


暖房を入れると特等席に座る キキ

Kiki100


くおん最後の写真(一週間前)

Kusi114

2011年12月 5日 (月)

くおんが逝ってしまいました

11月28日 くおんが永眠しました。


容体が急変してからの10日間は あまりにかわいそうで。。。
獣医さんから 糖尿病の子を看取るのは辛いよと聞いていましたが
想像をはるかに超えていました


その日も息をしてるのが不思議なくらいなのに トイレに立とうとするので
「もう頑張らなくていいよ」と言うと その言葉を待っていたように
小さく鳴いて息をしなくなりました


糖尿病になってから4年8か月 よく頑張ったね


くおんが逝ってから 心にぽっかり穴が空いたようで
心配してくださっている皆さまにお知らせしなくてはと思いながらも
PCを開けてもブログを書く気になれず ただ涙がこぼれるばかり
一週間経って少し落ち着いてきましたが まだ気持ちの整理がつかない


私がメソメソしていては くおんも旅立つことが出来ないでしょうから
四十九日が終わるまでは 今まで通りリビングの指定席に
来年14日に満中陰の法要を済ませたら 思い出の品を処分するつもりです


Kuon316


今は 病気から解き放たれ 自由に飛び回っていることでしょう
くおん 長い間ありがとう

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »