« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月25日 (月)

関西花の寺 高照寺

関西花の寺巡りでは 一日に3つのお寺を巡るのですが
最後は木蓮で有名な高照寺

添乗員さんが「覚悟が要りますよ」と言われたように
本堂までは急な坂道 気合を入れ いざ出発

今回は「私も行きたい」と姉が付いてきた
「オイオイそんなに速く歩くとまた骨折するよ」
と言っても聞く耳持たず

案の定 帰宅してから足が痛くなったそうな

「年齢を自覚しなさい!」 勿論姉には言いませんよ


木蓮で有名な高照寺

Hanatera25


見下ろすと水仙が。。。

Hanatera26


紫と白の木蓮

Hanatera27


老木に可愛い桜の花

Hanatera28


初めて見る黄色の木蓮 夕日に映えて綺麗だった

Hanatera29


2016年4月24日 (日)

関西花の寺 如意寺・隆国寺

4月9日に行った関西花の寺 何かと忙しく。。。
季節外れになってしまいました

今回も前回同様 前々日の雨で桜は散り 残念なことに
でも 葉桜も風情があっていいものですね

第7番 如意寺

Hanatera18


山肌を覆うみつばつつじは 全て自然のもの

Hanatera19


シャクナゲ

Hanatera20


本尊(眼守護に霊験あらたか)

Hanatera21


Hanatera22


隆国寺 ぼたんが有名でまだ早かった

Hanatera23


散りゆくさくら

Hanatera24


2016年4月18日 (月)

また大地震が。。。

日ごと拡大する熊本地震の被害
本震が後から来るなんて 思ってもみないこと

被災された方には 心よりお見舞い申し上げます


21年前の阪神淡路大震災のことを思い出します

地震発生時 生後5ヶ月だったくおんは私の布団の中で震えていたっけ 
それから3年後 今の家に引っ越して しずくとキキを迎えた

ペットがいるので避難所に行かないで 車の中で寝泊まりしているとか
その気持ちよく分かります うちも きっとそうするでしょうね


しずく

Sizuku294


キキ

Kiki219


2016年4月 5日 (火)

桜の頃に。。。

日曜日 弟の納骨をとり行った

義妹と子供 私たちフウフの5人と墓石屋さん
満開の桜の下で 般若心経を唱えながら冥福を祈る


瀬戸内海が一望できるお墓は 「住居は海の見えるところ」に拘った弟にぴったり
土に還るよう 溶ける布に包み納骨した
先に眠っている両親の骨壺も 布に包み納骨し直した


石屋さんの話では 今は80%の人が溶ける布で納骨するそうです


早いもので 弟が逝ってから4か月 納骨は一つの区切りではあるが
今後 法事も何もないとなると(弟の遺言) 一抹の寂しさが残る


両親やオットの姉一家など 今まで何人もの人を見送ってきたが
「死ぬってことは二度と会えないこと」
3年近く看病してきた義妹の心の穴は計る由もない


聞けばひと月ほど前から猫を飼い始めたという
名前は「しずく」うちの猫と同じ 少しは気がまぎれるといいね


数少ない庭の花


びっしり花が咲いたハナニラ 連休に株分けをしよう

Hana1614


ユキヤナギ

Hana1615


ムスカリ 

Hana1616


蕾が膨らんできた牡丹

Hana1617


2016年4月 2日 (土)

ポカポカ陽気

昨日まで一分咲きだった桜が 一晩で満開に。。。


9日は桜の寺ツアーなのに このままでは花が散ってしまう
今後一週間 花冷えは期待できそうにない

今回は姉も一緒に行くという おひとり様は一回で終わりかも


ポカポカ陽気の中 猫たちはまだコタツが要るらしい

「茹で猫」状態のしずく


Sizuku293


点いていないストーブの前を陣取る キキ

Kiki218


« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »