« 関西花の寺 観音寺 | トップページ | 関西花の寺 應聖寺 »

2016年7月 5日 (火)

関西花の寺 永澤寺

三田ホテルで昼食を済ませ 次に向かったのが
花菖蒲で有名な 第11番永澤寺


永澤寺の読みは「ようたくじ」と「えいたくじ」どちらが本当?


寺の前に出来た街を「門前」と呼ぶ土地が全国各地にありますが
「門前」の頭に寺名を付けることにより その場所が一層判りやすく
次第に寺名が地目に変わった所が多いと考えられます

「永」を「よう」と発音するのは経典の読み方で呉音と言いますが
漢音では「えい」と読むので 学習した通り「えい」と呼ぶようになったのでしょう

このようなことが原因で 寺や村の成り立ちには関係なく
寺は「ようたくじ」村を「えいたくじ」と呼んでいます


午後から降り出した雨の中 園内を散策
花菖蒲は晴れより 雨の方が生き生きと花色も綺麗


花菖蒲①

Hanatera36


花菖蒲②

Hanatera37


花菖蒲③

Hanatera38


花菖蒲④

Hanatera39

 

« 関西花の寺 観音寺 | トップページ | 関西花の寺 應聖寺 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関西花の寺 観音寺 | トップページ | 関西花の寺 應聖寺 »